2016年02月17日

打倒・韓国62

韓国は独立回復後に、同じ民族間の不和と、南北間の韓国動乱によって失われた人命のほうが、日本によって奪われた人命よりもはるかに多いのだ。もう半世紀もたった過去の悪かった面だけに執着せずに、過去の歴史を公正に評価して、正しい歴史観をもって明日への新しい道を開くことこそ、わが民族のためになるものと信じる。
朴テヒョク

と、いうこで・・・
半世紀以上経っても、まだまだ、韓国は、目覚めないし、目覚める動機もない。
更に、蒙昧になっている。

日本によって奪われた、人命とは、大東亜戦争、第二次世界大戦に出た、韓国人兵士なども、含まれるのだろう。
当時の韓国は、日本であるから・・・

ところが、韓国は、戦勝国だと、思いたがっている。
明らかに、狂っているのである。

シンシアリー氏も驚いていたが、韓国人は、進んで日本軍の兵士となること、更には、特攻攻撃にまで、参加しているのである。

日本と共に、戦ったのである。
ところが、日本が敗戦すると、我等は、戦勝国だと、言う。

これも、歴史の改竄である。
こうして、何から何まで、歴史を改竄している。

朴テショク氏が、言う、正しい歴史観などというものを、いつまでも、持つことが出来ない。それが、韓国人であり、そういう定めなのだろう。

日本は、今日の韓国の発展の基礎を築いた。独立を回復した後についても、同じことがいえる。朴セイキ大統領が政権を掌握したときに、韓国は外貨がそこをついていた。朴政権はこれで工業立国の道を開くことができないということから、1965年日韓国交正常化を断行した。そのとき締結された「財政及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定」によって、日本は韓国へ無償で三億ドルと長期低利の借款として二億ドルを、十年間にわたって供与することが定められた。この資金が韓国のその後の工業発展を可能にする、起用力なバネとなった。
朴テショク

韓国人が、自ら、そのように言うのである。
果たして、日本は、そのようにする、理由があったのか・・・

欧米列強は、植民地支配にした国々に、そのようなことを、したか・・・

日本は、併合国家韓国に対して、敗戦後も、真っ当に、支援を続けたのである。
真っ当にとは、好意である。

現在の韓国であれば、決して、支援などしなかったはず。
日本国民が、許さない。

日本による韓国統治は、総体的にいって韓国に大きな恩恵をもたらした。日本は今日でも韓国にとって、よいモデルを提供してくれている。それに今後の韓国の発展のために、韓国は日本の善意と友情をどうしても必要としている。日本の協力なしに、韓国は立ちゆくことができない。これは事実だ。もし韓国人が「不幸な過去」にこだわり続けるとすれば、その「不幸な時代」が日本統治時代すべてが悪かったというように、歪んだレンズを通して誇張されているだけに、日本国民の信頼と好意を確保することはできまい。


もう、すでに、日本国民の信頼と好意を確保することが、出来なくなっている。
そして、後戻りが出来ないのである。
つまり、韓国の自滅である。

ASEANの外相会議で、韓国が、日本非難を繰り広げると、また、始まったと、インドネシアの代表が、それを遮り、言った。
我が国も、日本という隣国があれば、もっと、発展していたはずである、と。

韓国人は自分の過ちを他人のせいにする。という悪い癖がある。これは李朝の酷政のもとに生きることを強いられたために、自分の責任を認めることがあれば、大きな災難に出会ったからである。そこで、自分をつねに正当化して、他を責めることが習性となってしまった。


その通りだろう。
それ以外の、方法を見いだせないのである。

しかし、悲しいことは、その習性を治すことが出来ないという、病理である。
治療不可能なのである。

そのうえ韓国人は思いあがりやすい。韓国の青年たちと話していると、韓国がやがてアジアの中心になると考えている者が多い。韓国人はいたずらに自尊心が強いのだ。だから、人のできることは、自分もできると安易に思いやすい。


この本が、出版されたのは、25年程前である。
当時の青年は、今頃は、50歳前後である。
韓国は、アジアの中心になるどころか、アジアの荷物になっている。

現在の韓国人の、八割が、他国に移住したいと、考えている程、韓国は、最低の国になっている。
更には、アジアから、最も嫌われている、中国と同じ程度、それ以上に、嫌われている。
そのことを、決して認めないだろうが、事実である。

まして、世界的には・・・
韓国のことなど、意に介さない国々、多数。

そして、いずれ、嘘がバレると、つまり、従軍慰安婦問題などでの、大嘘である。

アメリカの公式文書などでは、強制性など、認められていないし、嘘だと、知る人が多々いる。
更に、アメリカが、それを持ち出せば、アメリカも、とんでもない行状が、暴露されるから、静かにしているが・・・
いずれ、アメリカの政治家の中に、明確に、韓国の嘘を言う人達が、現れる。
それが、世界的に広がれば、韓国は、大恥をかき、更には、世界から信用されない国になる。

各地に建てている、慰安婦像なるもの・・・
一体、その後の処置を、どうするのだろうか。

本当に、目覚めないと、韓国は、自滅し、消滅するはずである。
歴史が、それを、教える。



posted by 天山 at 07:54| 打倒・韓国2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。