2014年03月19日

沈黙を破る86

食事は、毎日ほぼ、二食。
すべて、手作り。
外食は、基本的にしない。

何故か。
安上がりであり、安心出来るから。

ここで、外食の危険については、書かないでおく。

つまり、私は、自炊派なのである。
そのために、食材も自分で買う。
その買い物が、また、楽しい。

安い物を買う。
そして、安心なものである。
中国産は、決して、買わない。
韓国産も。以前は、買ったが・・・今は、買わない。
衛生観念が違うと、知ったからである。

毎日、自炊するのは、大変に思われるが・・・
簡単である。
自炊は、とても良い、気分転換になる。

多くは、魚料理である。
焼く、煮る・・・
北海道の実家から送られてくるものである。

時に、近くの市場に行き、刺身になる魚も買う。

そして、野菜は、矢張り、卸売りの野菜屋に行く。

更に、スーパーでは、正規料金のものを買うことは、少ない。
すべて、割引物である。
三割、半額・・・

賞味期限が近いものである。

どこまで大丈夫か、勘でわかる。
東南アジアに出掛けて、屋台で食事をするのであるから、日本の物は、それに比べて、少しばかり、期限が過ぎても平気。

兎に角、そうして、自分で作ることで、毎日の命を作る。

更に、手早い。
さっさと作る。

一番好きなものは、おにぎり、である。
自分の作る、おにぎり、が一番好きだ。

複雑な料理も作るが、すべて簡略化する。
そして、おおよそ、三人分を作る。
何故か・・・
多く作ると、美味しい。

私は、作り立てより、翌日に食べたりするのが好きなので、丁度良い。
コーヒーなども、酸化し始めたものが、好きだ。

腐る直前が、また、好きである。
ただし、人には、勧めない。
その直前を見極めるのが、大変であるから・・・

そうして、命を繋いでいる。

食べ物は、命と直結している。
食べ物は、命、そのものでもある。

食べなければ死ぬからだ。
自然死は、食べられなくなるから、自然死である。

それを意識的にすると、断食になるが・・・
断食も、少しずつすると、いい。

断食により、効果を狙ってするのは、邪道である。
死ぬために、断食をするのである。

体から、悪い物を取り除くため、精神のため・・・
そんなことで、断食する必要は無い。

また、病気を治すため・・・

信じられない。

食べられるうちが、花である。
人生は・・・



posted by 天山 at 20:49| 沈黙を破る2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。