2010年09月16日

天皇陛下について42

天皇裕仁の昭和史の、河原敏明は、天皇は、シンボル、象徴となり、君主ではなくなったと、書いている。

そこで、問題提起する。

天皇は君主でないという者が出てきた。しかし、憲法では天皇という文字を用いている。天皇とは君主ということである。君主というと、すぐ権力と結びつけて考える人があって、主権を掌握していれば君主、主権を喪えば君主ではないなどというけれども、これはその人の視野が狭く思想が浅いための誤解にすぎない。
天皇とは何か 里見岸雄

多く、共産主義に、かぶれたものが、そのように言うのを、聞いた。
勿論、共産主義といっても、本人が、切磋琢磨して、学んだものではない。
耳学問程度の、知識で、ものを言うのである。

更に、彼らは、言葉の意味を知らない者多く、話の仕様が無い場合も多い。

勿論、先祖の因縁が、悪いからである。
いや、遺伝子が、悪いのか・・・その方が、納得するだろう。

君主の本質は権力にあるのではなく、身分と地位とに存ずる。権力があれば誰でも君主であるとはいえまい。ナチス独逸におけるヒットラーは最高の権力者であり、しかも独裁者であったが、彼は決して君主ではない。単に独逸国民の一人に過ぎなかった。ヒットラーにも増して、否、東西古今のいかなる独裁者にも増して超絶対的主権者であり独裁者であったソ連のスターリンも、一個の国民以上の何者でもなかった。彼は君主といわれる身分があるものではなかったのである。
里見岸雄

要するに、君主といわれる者は、第一に、君主たる身分が、その本質であると、言うのだ。

それでは、身分とは、何か。

国民、あるいは、人民と、呼ばれる者、すなわち一般の人と区別して、特別の、しかも、ただ、一人の人である。
更には、その特別の人が、存在することが、国家構成上、必要であると、観念されているのでなければ、ならないのである。

また、この特定の一人は、単に人個人だけが特別なのではなく、その血統も特定の一統とされるから、国人中の一般国民がこれに代わりえないものとされるものでなければならない。
里見

身分の上に、国民と、区別されている存在。
それを、君主と、観念するものである。

国民が、最高栄誉の身分である、讃えるべき、お方が、君主なのである。

だが、私は言う。

天皇は、君主のみだけではない。
日本の天皇は、祭祀でもあり、君主より、更に、格式が高いのである。

ローマ法王は、祭祀であるが、君主ではない。

つまり、天皇は、ローマ法王より、身分、位が、高いのである。

その下には、国王が、いる。

そして、最大の、違いは、権力を持つものではないということ、である。
では、何を持つのか。

それは、権威である。

権威は、作られない。
権力は、作られる。
天皇は、作られないのである。

伝統と、権威を持つ、お方が、天皇である。

日本の場合、伝統とは、歌道である。
万葉集に、象徴される。
その、万葉集は、国民が、広く、自由に、読むことができる。
更に、多くの、和歌集である。

更に、日本の伝統とは、祖霊に対する、所作である。
それは、天皇が、最高権威者として、受け継いでいる。

それを、誰も、出来ることは、無い。
天皇のみが、出来る所作がある。
伝統である。

論より証拠で、法律たる皇室典範には、天皇の敬称は陛下とすると定めてあるが、陛下というのは、君主に対する尊称として国際的に使用される言葉である。また、日本と国交を回復した諸国家は、いずれも公の文書や言葉の上では必ず、天皇に対し、陛下の尊称を附している。天皇は君主でないなどというのは、日本人の中の愚かな者だけであって、そんな独断は、日本はいうまでもなく世界各国に通用しないのである。天皇は厳然たる日本国家の君主にまします。
里見

愚かな者とは、反日思想、共産主義者などの、者どもを言う。

どうして、彼らが、日本にいるのか、私は、今も、不思議でしょうがない。
共産国家は、まだ、少ないが、存在する。
そちらに、移住すると、良いと思うが、出て行かないのである。

出て行かないどころか、国家権力を嫌い、それを、また、有効に利用するという、精神が、理解不能である。

更に、学者たちで、ある。
頭がいいと、思っていたが、憲法には、象徴と、書いてあり、君主とは、書いていないと、小学生並みのことを、言う。

素人の、私の方が、まだ、少しは、賢いのかもしれない。

元首というのは、文字の起源としては君主を意味するのであるが、今日の用法では、国際法上、国家の全般の国際関係について、外部に対し、国家を代表する一国最高の地位に在る者を指す概念であって、君主国では君主が、共和国では大統領などがそれに該当する。
里見

これは、また、それぞれの、国の歴史によるものである。

それで、日本の歴史は、建国から、今年は、2670年である。
世界で、これほど、長い歴史を有する国があろうか。

中国四千年・・・
あれは、嘘。
中国共産党の歴史は、60年程度。
それまでの、歴史は、中国の歴史できはない。はっきりと、彼らは、それを否定している。否定して、今の、中国を作ったのである。

唯一、2600年以上の、歴史を有するのは、日本のみである。

その、歴史と、伝統の上に、天皇陛下という、存在がある。




posted by 天山 at 00:00| 天皇陛下について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。